ヒマとさまぁ~ずとV6とほか
転職しようと仕事を辞めた本気のヒマ人間のテレビとか映画とか音楽とかの受動的な日々の記録です。さまぁ~ずに関してはそうとうウルサいです。が、V6に関してはまったくウルサくありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり今頃な話

今日、新しいイノッチのドラマ(イノッチドラマじゃないけど)の
正式なタイトルが知りたくてテレ朝のホームページを見に行ったら、
「愛と死をみつめて」のページを発見。
つい入って掲示板やらインタビューやら延々
30分くらい読みふけってしまいましたYO。
ひまだなオレ。。。


もう半月くらい前のドラマの話ですが、ごっさ感動しました。
ドラマのDVDなんか買ったことないけど、
これ出たら間違いなく買うやろなぁと。


物語が良いのは言うまでもないんやけど、
とにかく広末のミコがもんんんんんんんんのすごく良くてね…。
あれ広末以外の子がやってたらどうなってたんやろ的な
評論家的なことを言いたくなるくらい良かった。
どんなとこが良かったとかあれこれ語るのは
恥ずいから書かんけど、
ほんまに彼女のミコは最高でしたよ。
号泣そして号泣よ(笑)


マコとミコが一緒に歌唄うとことかはぁ…
あぁぁ、書いてるだけで思い出して泣けてきまふ( つД`)・゚・。
広末涼子ってまったく興味なかったんやけど、
むっさ好きになってもうた(笑)


それにやっぱり草くんいいしなー。
いいとも見に行きたい。
草くんとさまぁ~ずがいっぺんに見れるから(笑)


んで、3日ほど前にスカパーで、最初に映像化されたっていう
大空眞弓と山本學がやった
TBS版の「愛と死をみつめて」をやってたんで
見てみました。
…大空眞弓のミコなんかでっか!(笑)
「あのミコはちょっとたくましいなぁ」
とかおかんと言っとりました。


40年前のオンエア時も見たおかん曰く、
放送当時は違和感無かったらしいんですが。
ほんまガタイがよくろしくて…
それに追い討ちをかけるように山本學さんがごっつ小さいねん(痛)
いや、勿論感動はするんですけどね。


近々吉永小百合版のを見て完全制覇します。




あ、びんちょうたんはじまったので、
見ます(どんだけ押すねん)
スポンサーサイト

びんちょうタン

皆さんご存知でしょうか?
関西では土曜の夜中の2時半頃MBSでやってるこのアニメ
「びんちょうタン」



和歌山の人間としてはすぐに「備長炭」を思い浮かべたけど、
まさかと思ったらほんとにその備長炭からきてたよ!
びんちょうタンって名前の女の子が頭に備長炭のっけてやんのっ!
ほかにもちくタンやれんタン、くぬぎタンなどのお友達もいます。



恐らく炭の「たん」と、萌え系言葉(?)の「タン」
掛けたんでしょうね。
なんだそれ!
でも、備長炭の産地みなべ町(旧南部川村)の森林組合の
イメージキャラクター的なものにもなってる本格派(?)なのです。



ぶっちゃけこのアニメって今流行りの萌え系なのかもしれません。
でも、めっちゃかわいい!
びんちょうタンかわいい!!
ちくタン超かわいい!!!


萌え~~~!!!!


…ん~、やっぱ萌えではないな・・・(なんだよ)



男性からしたら萌えんのかも知れませんが、
女の私からしたら動きから声からいちいち可愛らしくって癒されるのです。
ちーーーーっちぇーーーーくせにお仕事したりして頑張ってるしね。
なんかのんびりしたお話だし、ほんと、夜中に癒されてます。
原作が4コマって所も惹かれます。



ひさびさにアニメにはまったかも知れません。
原作を買ってみよう。



頭に備長炭乗っけた女の子が癒し系ってどーゆーことやねん???
とパニックになっちった方、
百聞は一見に如かず。


こことか、こことか、こちらへどーぞ-。


テーマ:オススメ - ジャンル:アニメ・コミック

カウンタ

  まだ

              こんだけかよ!

オ、オレ・・・

ハンナ

Author:ハンナ
さまぁ~ずとV6が好きな
関西住まいの若干ウザいヤツ。
テレビがお友達。お友達もお友達。

コメントとか残してくださると
泣いて馳せ参じます。

中でも、
V6、トニセン、坂本昌行好きな方、
(同担全然ウェルカムです☆)
さまぁ~ず好きな方、
内P好きな方、
お笑い好きな方、
ぜーひともお友達になってくださいまし!

きがーるな、セガールな気持ちで!
どーかひとつ!!

CalendArchive

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

リンク

ボチーン!

ブログランキングだとか

FC2ブログランキング

クリッククリッククリツッツー!

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。