ヒマとさまぁ~ずとV6とほか
転職しようと仕事を辞めた本気のヒマ人間のテレビとか映画とか音楽とかの受動的な日々の記録です。さまぁ~ずに関してはそうとうウルサいです。が、V6に関してはまったくウルサくありません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さまぁ~ずバトン

ひいてた風邪がやっと治りました。
でも、なーんかだるいし元々極度のものぐさだから
キーボード打つのもめんどくってやっと今日おもい腰をあげました。




さて、赤羽さんから強奪しましたさまぁ~ずバトン。
やっと書き上げたので載せます。
相変わらずなっがーくてお目汚しにしかなってねーけどね!



◆Q1.パソコンまたは本棚に入っている『さまぁ~ず』は?
・PCは
色んなサイトからとってきた画像がぼちぼちと。
とりあえずホリプロの宣材写真とかは必須で。
中でもお気に入りはウルトラキャッツの画像。
特にエキサイトのウルキャインタビューにある画像は
色がきれいやしジニーかわいいし。
つーかウルトラキャッツって時点で貴重ですからね。


他はOLヴィジュアル系の徳大寺の画像とか(笑)
でも公式HPがいつの間にか無くなってて結局殆ど取り込めてませんけど。


徳大寺
↑こいつが徳大寺。
通称マニア(笑)



最近だったらやっぱりピーナッツ!後ろ向いてるやつを壁紙にしています。

あ、あと非常に素敵な某サイトさんのイラストですね。。。ふふふ…みんなかーわいーんだっ!


・本棚には
【DVD】
バカルディライブ「サラダで白飯くえねーよ!」
さまぁ~ずライブ4
さまぁ~ずライブ5
マイナスターズライブ「その日雨だけどね」
ウッチャンナンチャンのウリナリ!ウリナリ祭り完全版
内村プロデュース劇団プロデョーヌ第2回公演「お気に召すまま~ん」
NO PLAN&その仲間たち「今日だけ勘違いしていいですか!?」LIVE
Oh!サマー
内村プロデュース創世記
新すぃ日本語
リチャードホール3、4


「裏ピーナッツ」早よ買わな。でもレンタルで見ちゃったしなぁ…
そう言えば「真夏の夜の夢」買ってねぇ!踊る妖精が好き。
あとはいい加減にライブのDVDボックスが欲しいっす。
でもレンタルで見れるからつい先延ばしにしてまうなぁ
「クロコダイルダンディinLA」も見たいんですけどね~。
つーかリチャホの5以降はさまぁ~ずは出てんでしょうか?


【ビデオ】
バカルディライブ「せんたくもん」
ショージに目あり!1、2
さまぁ~ずのビデオヘッドクリーナー(笑)


ほかは自分で録画した番組を大量に。。。


【CD】
ヤリクリCD(ヤリーBEGOOD!)
バレム~願い~
空と大地が出会う場所
天使のタメイキ
ウルトラC
NO PLAN
本望でございます
Oh!サマー
SUMMER PLAN
LAST PLAN
ネガティブハート
俺なんでもいいし/カバ


【本】
さまぁ~ずの悲しいダジャレ
さまぁ~ずの悲しい俳句
さまぁ~ずの悲しいダジャレ<文庫版>
RUN!DOG!RUN!―さまぁーずの紙コント
ドッグとキャットと鳥とほか
されど草野球
クイックジャパン53,63


・雑誌は色々買える限りのもんを買ってます。
キネゾーは勿論買いましたよ!
密かに気に入ってんのはB-ingの表紙シリーズ。
またやんねーかしら。


B-ing関西版
一昨年の冬だったかな?


私って激しい収集癖があるから「欲しい!」って思ったら
今すぐ手に入れたいお姫様的な所があるんですの(氏ねや)




◆Q2.今、妄想している『さまぁ~ず』は?
無いよ。
あー、まあ強いて言うなら、あのダメデカブツアナと早く別れろ!
ってくらいすかねぇ?(笑)
↑妄想じゃなくて妄執だな


あといいともを見にいきたいな~。
あとさまぁ~ず友がむっちゃ少ないので欲しいです。
もっと贅沢を言うと、メル友だけとか東京とかで
遠くて滅多に会えない友達だけじゃなくて、
ご近所(近畿地方)でのさまぁ~ずのリア友さんが欲しいっす。
私のさまぁ~ず好き度に引かないくらいさまぁ~ず好きな(笑)


妄想らしい妄想だったら、1日高橋になって二人に可愛がられてみたいですねー(笑)




◆Q3.最初に出会った『さまぁ~ず』は?
『さまぁ~ず』はもろのちん「気分は上々」ですよ。


『バカルディ』は‘最初’ははっきりしないけど、
具体的な番組名だと、やっぱり「大石恵三」
でも、なんと!その頃私は
バカルディもホンジャマカもめっちゃキライだったのです!(どぅでもいい)
だってー関西のお笑いにどっぷり浸かってたガキが、
東京の若手を受け入れられる訳ないじゃないですかーあー!


それになんか、「俺たちはオシャレ」的な空気が流れて(たように感じたの!)たし。
「バカルディ」とか「ホンジャマカ」なんて名前もまた東京っぽくて
ムカツク!とか思ってましたね(一体どの辺りが東京っぽいのでしょうか…?)


ポッと出のやつらが調子乗りやがって!みたいな感じで(笑)
多分今で言うところのオリエンタルラジオくらいむかついてましたね(笑)
(まぁオリなんちゃらとか言うのは単純におもんないから嫌いなだけですけどー)


で、そんな訳で暫くはバカルディ嫌いでした。
が、それからちょっと経って「タブロイドTV」っていう
山瀬まみとバカルディが一緒にやってた深夜番組みたいのんを
たまたま見てたんですよ。


「タブロイドTV」は「タブロイド」の名の如く宇宙人ネタとかの
うっさんくさい話を面白おかしく取り上げる番組でした。
ウンナンがやってた「投稿!特ホウ王国」よりも先に
ジジイの宇宙人「カゼッタ岡」を取り上げたりしてた記憶があります(笑)


番組自体がくだらなくて面白かったんだけど、
そこでの大竹の数々の発言ががまー面白くて。
こんなにトークというかコメントが面白い人が居んだ!みたいな。


かつ、彼のかもし出す独特の雰囲気がなんか妙にかっこよく感じて、
思春期の私はこの番組で大竹さんにふっつーに惚れましたね(笑)
でも、その頃まだメガネでかいし、メガネ外したら目が包丁だったけどね!(笑)
ちなみに三村の記憶は殆どありませんごめんミムちん。


でもそこではあくまで「大竹が好き」って程度で、「バカルディ」は認めてなかったんですよ!(偉そう)
だってネタ見たことなかったから。
今と違ってこっちから動かない限り関東の若手のネタなんて見れなかったんですよ、
ボキャブラブームだったけど。


そんなこんなで、結局バカルディ自体が好きになったのは、
6年位前の「めちゃイケ」の「笑わず嫌い決定戦」
初めてネタをちゃんと見たんです。
私の持論は「芸人はネタやってなんぼ」ですので、
いくらトークが面白くても、ネタを見て、それが面白くないと好きにはなれないのですならないのです。


で、笑わず嫌い。見たのは家庭教師のコントだったんだけど、
…感動したっ!(小泉)
これまで見たどのお笑いよりも面白いと思いまして。
若手は関西どっぷりの自分にはとてつもなく激しいカルチャーショックでした。
これ以上の笑いは無い!ってくらい感動しました(笑)


でも、それから仕事やら他のことやらであんまり
バカルディ・さまぁ~ず熱心にはならず、
今みたいに狂い出したのは3、4年くらい前かなぁ…
内Pに徳ちゃん出だした頃だったかな…?


長くなって申し訳!
つーかこれ「さまぁ~ずと私」っていう作文じゃねーか。




◆Q4.特別な思い入れのある『さまぁ~ず』は?
やっぱりライブっていうか、コントやってるさまぁ~ずかなぁ。。。
上とつながる話だけど、やっぱり「家庭教師」のネタは一番思い入れがありますね。
「『F』の発音は唇を噛まないといけない」のくだりなんかは
「笑わず嫌い」見た後にみんなに言いまくったから!
「バカルディってめっちゃおもろいねんで!」っつって(笑)
ほっとんどつたわらなかったけど!


あと、ウッチャンと絡んでるさまぁ~ず。
見てるだけで和む。癒される。
特に大竹とウッチャンはなんだろ、仲良いよね~。これまた癒される。
内Pで大竹に異常に甘いウッチャンとか、
ウッチャンの話する時やたら口数が多くなる大竹とか(笑)
去年のさまぁ~ずライブはウッチャン出たの最終日だったそうで…
私行ったの2日目…あーあ残念。


あ、あと、コンビでしゃべってる時のさまぁ~ず。
これまた見てるだけで和む。癒される。
マイナスターズライブのとき、私の席は右端で、
ミタムラさんの近くだったのは嬉しいけど、ヘローが遠いなーなんて思ってたら、
ヘローがミタさんの方ばっか向いてるので、
お陰様でずっっっっとしっかりヘローを拝めました♪




◆Q5.私と『さまぁ~ず』というお題で川柳をひとつどうぞ。
 ―― さまぁ~ずは一生もんの病気です ――


川柳とかの才能とかいっさいねーから!




改めて赤羽さま!バトン譲ってくれてありがとぅーーーー!
で、せっかくいただいたバトンなので、
俊介さん
柚川さん(PC持ってないから見れないよなー;)
にお渡しします!!
あ、いとちもお暇ならしてよね!(貰ってもこまる?笑)
スポンサーサイト

テーマ:さまぁ~ず - ジャンル:お笑い

パチンコ行っちゃったのかよ!

mixiでお友達になっていただいた、
大竹好き仲間(あつかましい)の赤羽さんから
さまぁ~ずバトンを無理矢理お願いして頂戴しまして、
ルンルン気分で現在鋭意製作中です。
書いてると楽しくて予想外に時間がかかっちゃってます。


===============================
で、だから場つなぎって訳じゃないけどお茶を濁すってわけじゃないけど


さまぁ~ずかよ!
さまぁ~ずかよ!2



先週ついに噂のパチンコ機種『CRさまぁ~ずかよ!』を打って参りました。
しかも火金と2回。
パチンコなんて何年ぶりだろか…?
8年ぶりくらい?
その頃に比べて随分ギャンブル性も高まってるって
聞いてたからドキドキしながらホールへ。
やっぱスロット増えたな~っていうのが入ってすぐの感想ですた。


どの機種も盤面にさまぁ~ずの人形が付いてるんだけど
それはあんましかわいくない。
でも、画面のイラストの2人は動きがコミカルでかわいいんですわ。
他にも盤面や演出がちょっと夏っぽくて
ポップな雰囲気が楽しかったり、
回ってるときのバックに映る2人のちょっとした実写動画が
何ともほほえましくて癒されたりして、
現実はどーんどん金が無くなっていってるのに
ずっとニッコニコしながら打っちゃったよ。




-------------------------------
で、具体的なリーチアクションとかの話。
(こっから無駄に長いんでごめりんこです)


リーチがかかる前に色んな予告があるんですが、
やっぱり三村の「突っ込みスライド予告」。
三村の実写画面がスライドしてきて「リーチかよ!」って言う
(そのまんま)


そんで、スーパーに発展確定なら、
またミムちん登場で「スーパーかよ!」
大竹が出てくる時もあって、その場合は「スーパーかもよ~」。
で、激アツの場合は「激アツかよ!」
大竹は「激アツかもよ~」。


要は三村なら「かよ!」大竹なら「かもよ~」が決めセリフのようです。
(かもよ~っつっても確定なんだけどね/笑)



そんな色んな予告と、いろんなリーチアクションがかなり面白くて、
相変わらずニッコニコしながら打ってたら
あっという間に1万円すっちゃっいました。


でもこのまま終わるのも癪だったんで(ダメギャンブラー)、
もう1万お金下ろして再チャレンジ。


また5千円くらい呑まれてたとき、


『リーチかよ!』『激アツかもよ~』『大当たりかよ!』
「ん?『大当たりかよ!』っつった?」ってなってっと、


ついにキタよー!大当たり~!
単発絵柄だけどそんなの全然OKだっつーの!


しかもその後確変に昇格して、5連荘!たーのしーっ♪(崩壊)
(ちなみに確変当たりの絵柄はさまぁ~ずの2人がワイハに行ってる!/笑)




当てた時のリーチは大竹のファンタジーリーチ
(魔導師みたいな大竹がドラゴンを召還すんの/笑)
(ちなみに三村は騎士です)
で、また当たった時の大竹のニコって笑う絵が
まーかわいい!(^ω^)♪
…なんでしょ、大竹好きやから初めての大当たりは
大竹にしてくれたんだろうかとか考えてると
あまりの嬉しさに、顔がにやける涙がこぼれることを
止められませんでしたね!ハイ!




-------------------------------
ただ、ま、収支は1万9千円粘って1万7千円のバックとぶっちゃけ負けですよ。
でも、ギャンブル運が雀のチンコほどもない私が
土壇場で当たりひけたのは、
さまぁ~ずへの深い愛のたまものなのだと信じて疑っておりませんのです……うむ。




金曜日はちょっと大当たりの確立の違うタイプに挑戦。


『さまぁ~ずタイム』っていうリーチの絵柄が
2人それぞれの写真が出てくるイベント見れた(外れたけど)し、
大竹の「確変だよ~」っていう
変なテンションの声も聞けたんですが、
結局8千円損しましたYO!




しかし、私ってさまぁ~ずにいくら金掛けてんだろ・・・
パチンコの時まで金持ってかなくてもいいだろがーーーー!!!!





でも、演出は面白いし、いっぱい実写も見れるし声も聞けるし、
イラストちょいかわいいし、
随所にさまぁ~ずらしさが散りばめられててほんと
金掛かってなかったら純粋に楽しい機種なんで

もしパチンコやっていい年の方は
1万5千円は負ける覚悟でやってみて下さい。



※ あ、そーそー。「悲しいダジャレリーチ」ってのもあるんですよ。
「椅子に座っていいすか?死んだ店長の…」
などの代表作に混じって
「鹿を叱る!夜中まで…」
がチョイスされてる所にちょっと感動(笑)
でもこれは大当たり確定のプレミアリーチだから
滅多に見れないそうで、
私も勿論見れませんでしたっ!


給料入ったらまた行こ~う♪(ダメギャンブラー)


テーマ:パチンコ - ジャンル:ギャンブル

小林薫さんが降りてきた

ブログってもんは1年前にすこっしだけ
msnでやってたんですが、めんどくさくなって2ヶ月でやめました。
誰も読まねぇだろうーなと思って勝手に書いてたら、
けっこう読んでいただいて、いい感じの感想なんかいただいもんだから、
調子乗って、暫くしたら今度は勝手にプレッシャーになったのかして
なんか文章が変なになってきたんで辞めました。
ものすごい自意識過剰。思春期か!


で、mixiを始めたのをきかっけに思い切って再開。


でも書くことって言えばさまぁ~ずかV6かお笑いかたまに映画や諸々と、
基本的にはまーつまんないですから!
恋バナとかぜってー書きませんから!書けませんから!
ナサバナなら書くかも。



=====================================

で早速昨日のアメトークの感想。


やっとこっち(関西)で内村監督とゆかいな役者たちの前編が放送されました!
おっせーよ!!!
明石家電視台の『なにを聞くねん』だって、
ピーナッツ公開10日までなのに6日に放送するし…


で、アメトーク。
ほんっと面白いね、三村は。
なんであんなにお喋りがおぼつかないんでしょ?
昔のいっぱいいっぱいの感じとはまた違ったグズグズ感(笑)
ん?衰え?(笑)
でもそれが面白く、また、いとおしいのです(キモ)
しかし「テーブルがグルグル回りやがって」とかやっぱ最高やなーと…
ほんっとツッコミに見せかけてツッコミじゃないです、彼のは。
基本的に訂正とかしてないからな~(笑)


でも「ピーナッツ」の三村の最初の頃の演技は確かにヤバいですよね。
「は!秋吉さん!」って…。「は!」じゃねーよ(笑)
でも、ほんと段々良くなりましたよね。
小林薫さん、降りてましたよ!!


ゴルゴとのピッチャー変わるシーンは
私も映画館で真剣に見つつも
「この2人ずんぐりしてんなー…」って思ってしまう感情が
湧き上がるのを抑えられませんでした。


大竹は全体的にほんと良かった。
昔内Pスペシャルで藤田まことに
『昔の映画に必ずいたバイプレイヤーみたい』って褒められてたけど、
ほんといい味出してたなーと。
ガチで演技した大竹って初めて見たからちょっと感動。
ショーン・ペンは居たよ!(笑)
あのアゴの後のセリフも映画館ではちゃんと聞こえてましたよ!!


レッドはほんとの俳優さんみたいやったよね。
普段東京弁使うとなんか違和感あるのに映画では全然違和感無かったし。
やっぱり顔とか雰囲気が良いのかなー。。。


なんかアメトークの感想なのかピーナッツの感想なのか
わかんなくなっちゃってましたね。
とにかく、要はアメトークもピーナッツも面白かったと!
要は内P軍団は最高だってことですよ!



※ふかわの話を全くしなかったけど、最後唯一ふかわ色が出ましたね。
 ただ私もこれが口癖ってだけなんですけどね。

テーマ:さまぁ~ず - ジャンル:テレビ・ラジオ

カウンタ

  まだ

              こんだけかよ!

オ、オレ・・・

ハンナ

Author:ハンナ
さまぁ~ずとV6が好きな
関西住まいの若干ウザいヤツ。
テレビがお友達。お友達もお友達。

コメントとか残してくださると
泣いて馳せ参じます。

中でも、
V6、トニセン、坂本昌行好きな方、
(同担全然ウェルカムです☆)
さまぁ~ず好きな方、
内P好きな方、
お笑い好きな方、
ぜーひともお友達になってくださいまし!

きがーるな、セガールな気持ちで!
どーかひとつ!!

CalendArchive

ブロとも申請フォーム

ボチーン!

ブログランキングだとか

FC2ブログランキング

クリッククリッククリツッツー!

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。